野菜ソムリエコース

野菜・果物の魅力や感動を周囲に伝えるためのコースです。

野菜ソムリエコースでは、野菜・果物の楽しさを世の中に広め、感動を伝えていくことを目指します。ジュニア野菜ソムリエコースで学んだ知識や考え方をベースに、野菜・果物の品目・生産・鮮度保持技術について学ぶとともに、流通の仕組みや食の歴史・現状に触れ、青果物をとりまく環境への理解を深めます。また、正しい栄養情報の選択や野菜ソムリエとしての伝え方についても学びます。

資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

野菜ソムリエコースカリキュラム

「生産」土づくり・肥料・農薬から農業政策までを学びます。
「品目」野菜・果物について、原産地・伝来・種類・品種の特徴から良いものの見分け方までジュニア野菜ソムリエコースで学んだ知識をさらに深めます。
「青果物と健康」日本人の青果物摂取の現状と生活習慣病との関係について理解を深めます。
「歴史と時事」野菜・果物をはじめとする「食」の歴史を振り返り、現代日本の食環境が抱える課題について考察します。
「流通」野菜・果物の流通を生活者の視点から理解し、価格形成の仕組みや流通の必要性について考えます。 また、表示基準や食の安全への取り組みも学びます。

野菜ソムリエコース(通学制)募集要項

受講資格
ジュニア野菜ソムリエの資格をお持ちの方。
本募集要項及び注意事項の記載内容全てに承諾いただいた方。
受講料
172,500円 ※初回検定料を含みます。
検定試験 受験資格
ジュニア野菜ソムリエの資格をお持ちの方
野菜ソムリエコースを受講された方
野菜ソムリエ資格取得規定
課題を提出していただくこと
検定試験に合格していただくこと
注意事項
欠席した場合、1講義につき1回限り、空きがある別の講義にて聴講可能です。
但し、聴講は3講義までの受付となります。
聴講可能期間は欠席した講義の翌日から、最終講義日より6ヶ月迄です。尚、補講ビデオの貸し出しはございません。
受講生ご本人の都合によるキャンセルの場合、一旦納入された費用は返却いたしません。
天候および講師の病気等、やむを得ない事情で講座日程が変更になる場合があります。
受講希望者が規定人数に達しない場合は、開講を中止することがあります。その際は、事前にご連絡するとともに納入された費用をご返金いたします。
講師、他の受講生および当協会に対して迷惑をかける行為のあった場合には、受講資格を剥奪されることがあります。その際は費用の返還をいたしません。
講座のテープ録音、写真、ビデオ撮影は固くお断りします。
野菜ソムリエ検定受験資格に期限はございません。
試験、課題の保管期間は、受講期の最終講義日、または検定試験日から1年以内とさせていただきます。
受講の権利は、第三者への譲渡はできません。
野菜ソムリエ資格取得後は1年に1度、更新が必要になります。
野菜ソムリエ資格更新条件
1年ごとに更新手数料3,500円(税込)をお納めください。
※野菜ソムリエ資格取得者の中でも自らベジフルライフを実践し、野菜・果物の魅力を周囲に伝える具体的な活動をしている方を「アクティブ野菜ソムリエ」と認定し、更なるご活躍のために協会として応援していこうという制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。アクティブ野菜ソムリエについて