日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店

2011年春より、日本野菜ソムリエ協会認定「青果取扱店制度」がスタートしました。当認定制度により、更なる青果物流通を活性化を目指して参ります。

>>日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店 一覧はこちら!

本活動の目指すところ 

日本野菜ソムリエ協会が中心となり、以下の実現を目指します

  • 登録青果取扱店同士が連携し、販売や集客などの様々なノウハウの共有化
  • 付加価値の高い青果物とのマッチング
  • こだわりの強い飲食店:認定レストランとのマッチング
  • 発信力の団体である野菜ソムリエコミュニティーとのマッチング
  • 野菜の魅力を食べ方で発信している場:認定料理教室とのマッチング
  • 意識の高い生活者(≒購買者)である野菜ソムリエへのPR
本活動が目指すところ
協会がかけ橋となり、各種認定店やパートナーたちと連携し、
青果物流通の活性化を目指していきます。

『日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店』の4つの基準 

  1. 当協会の理念、及び野菜ソムリエ認定青果取扱店の活動に賛同していただくこと
  2. 店舗にジュニア野菜ソムリエ以上の資格保有者が在籍していること
  3. 販売等に関するノウハウを積極的に共有いただけること
    • 事務局が設定する勉強会や情報交換会などへの参加、顧客への共同サービスなど
  4. 協会側でサポートしていく青果物等の販売機会をいただけること
    • 主に、野菜ソムリエサミットや自治体パートナーなどの関連青果物などを、野菜ソムリエコーナーを設置して販売戴ける

『日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店』へのサポート 

ニーズの高い仕入先やPRサポート先の紹介(随時)

店舗の近隣地域にある認定レストランや認定料理教室など販売チャンスのある先をご紹介。また、お店のこだわりや取り組みなど、情報発信に積極的な認定野菜ソムリエコミュニティーや修了生などのご紹介。

付加価値商品の優先供給(年2~4回)

野菜ソムリエサミット優秀農産品や協会直営店:野菜ソムリエの店Ef;での人気商品、協会ECでの人気商品など、優先的に紹介、供給。

販促強化商品のテスト販売(年1~2回)

自治体パートナーや協会タイアップメーカーなど、販売促進を強化している商品を販促ツールなど含めた形での紹介。

『日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店』認定証を進呈

認定までの流れ

認定までの流れ

入会について

入会資格
青果物を取扱う小売店舗を運営する個人、又は法人
入会金
10,000円(外税)
年会費
ご登録の店舗数により1店舗あたりの年会費が異なります。(消費税込)
1店舗
6,000円(外税)/年
2~3店舗
5,520円(外税)/年
4~10店舗
5,280円(外税)/年
11~30店舗
5,040円(外税)/年
31~100店舗
4,800円(外税)/年
101店舗以上
4,320円(外税)/年
  • 200店舗を超える場合はご相談下さい。

日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店バナー

日本野菜ソムリエ協会認定 青果取扱店バナー
専用ロゴ、バナーが出来上がりました。
右のバナーをダウンロードして、ご自身のサーバーにアップロードしてご利用ください。

お申込み、お問合わせ

申込書ダウンロードはこちら
まずは、お電話又はメールにてご連絡下さい。
日本野菜ソムリエ協会「野菜ソムリエ認定青果取扱店」事務局
TEL:03-5489-8636
Mail:seika@vege-fru.com
  • 電話による受付は、月~金(土日祝除く)10:00~18:00とさせていただいております。
  • メールお問い合わせへのお返事までに、3~4日かかる場合がありますのでご了承下さい。